ペットトリミングアドバイザー資格
可愛い動物が大好き!という女性の多くは、ペットトリマーという職業に憧れています。

また、自分でペットを飼っている方の中には、自分のペットのためにペットトリマー資格を目指す方もいらっしゃいます

では、ペットトトリミングアドバイザーとはどのような資格なのでしょうか?

ペットトリミングアドバイザー資格とは?

ペットトリミングアドバイザー資格は、日本生活環境支援が主催している民間資格です。この資格には、家庭の犬や猫のトリマーについての基礎的な知識、トリミングの手順法などを理解していることが求められています。

たとえば、子犬、大型犬、シニア犬に加え、各種類別の犬や猫別のトリミングの知識やスキルも必要です。また、はさみやバリカン、シャンプーなどの道具の扱い方や使い方の知識やスキルも習得しなければなりません。

ペットトリミングアドバイザー資格の評判とは?

ペットトリミングアドバイザー資格の取得を目指す方の多くは、すでにトリミングサロンで働いている方や、将来そのような仕事に就きたいと検討している方です。トリミングをする上で資格は必ず必要なものではありませんが、大事なペットを預ける顧客の立場から考えると、資格を保有している方であれば、安心してお任せすることができるでしょう。

そのため、多くの方が資格を取得することで、仕事がしやすくなったと述べています。また、自分のペットのために資格の取得を目指している方もいます。定期的にペットサロンへ連れていく手間や費用を抑えることができますし、経験を積むことで開業することもできます

ペットトリミングアドバイザー資格を取得するには?

ペットトリミングアドバイザー資格は、自宅での在宅受験が可能です。認定試験は年に6回、偶数月に実施されています。受験の申し込み手続きは、申し込み期間中に日本生活環境支援協会のホームページから行ないます。

受験資格は特に求められていないので、誰でも受験できるのが魅力のひとつとなっています。受験費用は税込み10,000円となっています。決められた提出期限内に解答用紙を返却し、合否の通知は郵送で届きます。合格基準率は70%となっています。

まとめ

ペットトリミングアドバイザー資格は、トリマーのプロを目指している方はもちろん、自宅でペットを飼っている一般の立場の方も取得して役立つ資格となっています。

独自で試験勉強することもできますが、資格試験に対応している通信講座を受講することで、トリマーの基礎的な知識からプロレベルまで、資格に対応したカリキュラムに沿って、効率よく学ぶことができるため、より確実に取得出来るでしょう。

まずは諒設計アーキテクトラーニングか、SARAスクールジャパンまで資料請求からはじめてみましょう。

ペットトリミングアドバイザー資格