トリマー開業インストラクター資格
最近、多くの方がペットを自分の家族同様に扱っています。そのため、どこへ行くのにも一緒に連れていっています。

そのため、ペットビジネスも拡大する一方です。トリマーもそのひとつで、需要はますます増えています。

そこで、トリマー開業インストラクター資格が注目されています。どのような資格なのでしょうか?

トリマー開業インストラクター資格とは?

トリマー開業インストラクター資格は、日本インストラクター協会が主催している民間資格です。この資格には、トリミングやトリマーを開業するための知識が求められています。

それにはトリマーの就職、トリマーの職業病対策、売り上げの管理方法、顧客を固定化させる方法、トリミングカルテの作成方法、予約表の作成方法と管理方法、トリミング繁盛期対策、季節ごとのカット方法など、トリミングで開業するにあたり必要な知識とスキルが必要となっています。

トリマー開業インストラクター資格の評判とは?

トリミングサロンは、特定の資格を保有していなくても開業し、営業することができます。しかし、第三者がスキルを認定する資格を保有していることで、就職、そして、開業も有利になります。

実際、この資格取得を目指した方の多くが、トリマーの専門的な知識やスキルにくわえ、サロンの運営方法もしっかり学ぶことができた、と述べています。したがって、トリマーとして働きたい方や、将来開業したい方には特におススメの資格となっています。

トリマー開業インストラクター資格を取得するには?

トリマー開業インストラクターの認定試験は、インターネット環境さえ整っていれば自宅で在宅受験が可能となっています。認定試験は年に6回、2ヶ月おきの偶数月に実施しています。受験の申し込み手続きは日本インストラクター協会のホームページで行います。

この認定試験には受験資格がありません。そのため、誰でも自由に受験することができます。受験費用は税込み10,000円で、合格基準は、70%以上の評価となっています。

まとめ

独学で試験対策をすることもひとつの選択ですが、資格試験に対応している諒設計アーキテクトラーニングの「ペットトリミングアドバイザーW資格取得講座」か、SARAスクールジャパンの「ペットトリミング資格講座」を受講することで、効率よく資格の取得が可能です。

まずは無料の資料請求からはじめてみましょう。

トリマー開業インストラクター資格