人気のカットとデザインカット
子犬から成犬になるまでの成長過程は、表情が毎日変化する時期でもあります。

そのため、カットによっては異なる表情を楽しめるでしょう。

また、人間のヘアスタイルに流行があるように、ペットのカットにもブームがあります。では、現在人気のカットについてみてみましょう。

トリミングが必須のトイプードルに人気のカットとは?

もこもこした毛が特徴的で可愛いトイプードルは、トリミングで毎回カットすることも楽しみのひとつです。

カットは魅力を際立たせるだけでなく、衛生面や目ヤニがでるなど、症状に合わせたカットスタイルもあります。

トイプードルの場合、毛が伸びて毛玉ができる原因とならないように、平均月1のペースでカットすると良いと言われています。

そんなトイプードルの人気カットと言えば、「テディベアカット」ではないでしょうか?

テディベアカットは、特に毛量が多い子におススメのカットです。耳の長さで異なる雰囲気を楽しめるのは、テディベアカットの魅力と言えるでしょう。

試してみる価値アリ!のデザインカット

定番のテディベアカットに加え、すべての人にインパクトを与える「アフロカット」も人気です。

口周りと耳を短めにカットし、キノコカットのような雰囲気にするアフロカットは、汚れやすい子や毛の量が多い子におススメのデザインカットです。また、全体をふんわりとした雰囲気にしたい場合にもおススメです。

また、「ラムカット」という足先と顔周り、尻尾の付け根をバリカンでカットした、トイプードル定番のデザインカットも人気があります。耳の流さで異なる雰囲気を楽しめるでしょう。

さらに、洋服を着る機会が多い子には「おパンツカット」という、お尻を大きく見せるデザインカットにすることで、可愛いさをしっかりアピールできるでしょう。

犬種ごとのカット方法が学べる通信講座

老舗通信教育機関「諒設計アーキテクトラーニング」では、各犬種ごとの特徴を理解し、それを活かしたカット方法を習得できる「ペットトリミングアドバイザーW資格取得講座」を提供しています。

この講座は、ペットトリミングアドバイザーとトリマー開業インストラクターの2つの資格取得も目指せる内容を扱っており、初心者の方でも安心して受講できるカリキュラムが採用されています。

各犬種ごとの特徴を活かしたカットをしっかり学ぶことによって、それを応用してアレンジできるようになります。

トリマーを目指している方はもちろん、ペットにトリミングをしたい方にもおススメの講座となってます。

まとめ

ペットのカットは、人間のヘアカット同様、定番のものからデザインカットまで、豊富な種類があります。

各ペットに応じて、毛の質や量、生え方などが異なっているので、それらも考慮した上でカットすると良いでしょう。

ペットトリミングアドバイザーW資格取得講座