資格のカリキュラムと学べること
老舗通信教育機関「諒設計アーキテクトラーニング」は、「ペットトリミングアドバイザーW資格取得講座」を提供しています。

この講座は、ペットトリミングアドバイザーとトリマー開業インストラクターの2資格に直接対応しているため、効率的な資格試験対策が可能です。

この講座のカリキュラムと学べることについて詳しくみてみましょう。

「ペットトリミングアドバイザーW資格取得講座」のカリキュラムについて

諒設計アーキテクトラーニングの「ペットトリミングアドバイザーW資格取得講座」は、すでに多くの方がトリマー資格取得を目指し受講している人気講座のひとつです。

自分の好きな場所で、好きな時間に1日30分という学習だけで、トリマーのプロレベルまでに通用するような、幅広い知識を学べるようなカリキュラムとなっています。

毎日30分の学習が難しい場合には、週末にまとめて学習することも可能です。つまり、自分のペースで学習を進めることができるのが、通信教育の魅力と言えるでしょう。

最短2ヶ月で資格取得も可能!!

諒設計アーキテクトラーニングの講座は、6ヶ月という受講期間が設定されています。その期間に添削課題を5回クリアする必要があります。

すぐにでも資格を取得したい方は、少し早めのスピードで学習を進めることで、最短2ヶ月で資格取得も可能です。

講座で学べることは?

ペットトリミングアドバイザーW資格取得講座は、まずトリマーの基本的な知識から学びます。

その後、トリマーの仕事内容、料金設定方法などの経営に必要な知識、トリマーで使用する道具と扱い方、トリミングをする上での接客対応、などについて学習します。

それに加え、各犬種のトリミング方法とコツ、猫のトリミング方法とコツ、注意点など実際的な部分へと進んでいきます。

さらに、トリマー開業に向けて、独立開業のプラン計画や、経営に必要なスキルも講座で扱っているため、独立開業を考える方にとっても非常に役立つ内容となっています。

初心者の方でも分かりやすい独自のテキストを採用しており、プロの質疑応答サポート体制も充実しているため、安心して受講できるのも魅力の講座となっています。

まとめ

ペットトリミングアドバイザーとトリマー開業インストラクターといった2つの資格に対応している講座に、諒設計アーキテクトラーニングの「ペットトリミングアドバイザーW資格取得講座」があります。

この講座は、初心者の方でも問題なく学べるようトリマーの基礎知識から、プロとして通用するレベルまで学べる内容となっています。

トリマーを目指すのであれば、まずは無料の資料請求からはじめてみましょう。

ペットトリミングアドバイザーW資格取得講座